読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何リンピックがいい?

 

日本にとっては歴代最多のメダルを獲得するという華々しい記録を残してリオデジャネイロオリンピックが閉会した。

 

かの三島由紀夫東京オリンピックを取材した際にこのような言葉を綴っている。

 

「すべてのスポーツには、少量のアルコールのように、少量のセンチメンタリズムが含まれている」

 

三島の言葉を借りるなら、メダルラッシュに沸いた今大会は日本国民を、多量のアルコールのように、陶酔させたに違いない。

 

そして来月はパラリンピックと相成るが、

私はここで一つ提案をしたい。

 

パラリンピックが終わった後、もう一つの大会を開催するのはどうだろうか。

その大会とは各国から無作為に選出されたズブの素人にいきなり競技をやらせせてみるという大会であり、この大会の主な目的は各国の地の運動力の競い合いである。

大会の呼称を何リンピックにするかは未定である。

選出された人は取り敢えず選手村には行くが、自分が何の競技をさせられるのかは知らされていない。試合前日に出場競技が告げられ、その競技のルール説明が行われる。その時点で、プレイ経験の有無を問われるが正直に告げないと、後で経験者と判った時点で失格となる(陸上競技等例外もあり)。プレイ経験ありを申告すれば別の種目に回される。一応形式的に尿検査も行われる。

安全面を考慮して選出される人の年齢は15歳から35歳までとする。

 

日々鍛錬に明け暮れ、本番にその全てを懸けるアスリートの刹那の煌めきが美しい事は誰も否定はしないであろうが、

ド素人が国を背負ってがむしゃらになる姿というのも見てみたいものです。

 

普段は会社員の迫田選手!毎朝の満員電車で鍛え抜かれた精神力で見事金メダル!

 

IOCの皆さん、どうですか?

御一考お願い致します。

 

ta.